さまざまなイベント企画を行っている鎌倉市倫理法人会

モーニングセミナーをはじめ、おもしろ企画をどんどん行っています。いろんな経験をしたいなら鎌倉市倫理法人会へ!

2018年11月5日月曜日

埼玉県朝霞市倫理法人会 会長 ARCHE代表 遠藤浩司氏「会長2年目を迎えて」

★会長挨拶(中山 裕会長)
【葦編三絶】いへんさんぜつ・・・孔子は晩年に易を愛読し、それを何度も繰り返し読んだので、その書を綴ったなめし皮の紐が何度も切れたという故事。を紹介。
私自身、「万人幸福の栞」を読めば読むほど違ってくる。自分がこんなに変わるとは思わなかった。多くの人に倫理を広めていきたい。「僕の様なやんちゃな人にも声をかけよう」


★会員スピーチ (熊坂節子事務長)
 事務長と共に、副専任幹事を拝命し、2か月が過ぎた。中山会長に個別に伺ったところ、
「自分が変わった。」「一人でも多くの人に倫理を体験してもらいたい。」の想いを知る。
正直去年は日本一いいかげんな会長だと感じた。笑。今年は大どんでん返しを狙う。
それには会長のエネルギーが大事。きちんと支えていきたい。



★講演:「会長2年目を迎えて
~講師 埼玉県朝霞市倫理法人会 会長 
             ARCHE代表 遠藤浩司 様 
 1959年相馬市生まれ、59歳 高校から進学せずパイロットを目指し航空自衛隊へ。基礎訓練を4か月経過後、希望を訊かれた。落下傘部隊に!え?それは陸上自衛隊なんだけど。事務職に変更し地方へ、柔道で頭角を現す。三沢市では青森の国体代表を破る!身体小さいのに頑張っている!(他は190cm100kgクラス)評価が上がる。~
 2年後シチズンの子会社に就職。韓国の事業立ち上げに向かい、韓国では一つの工場で製品が完成する。その勢いが凄い!日本に戻るが、分業化された仕事に興味をなくす。
 SMBCコンシューマで27年3か月を過ごす。人に優しい素晴らしい会社。ビジネススクールも外部研修も子会社を運営できるほどのスキルを学んだ。
 定年より前に退社。その一週間前に、次の事業を思いついた!なぜみんなやらないんだ!コレだ!がしかし、そのひらめきは思い出せなかった。8年後の今もまだ思い出せない。
 現在、取扱い事業は20種類ある。どれもこれをやったらいいよ~と薦められたもの。



 倫理と出逢って、まだ6ヶ月の時に会長を任されて、2年目に入り想う事。
「万人幸福の栞」には世の中に出てから、人生終わるまでが書いてあるのでは・・。
第一条 に日々好日とある。(今日は最良の一日、今は無二の好機)
現在59歳。これからがスタート。社会に出た一年生の様な気持ちでいたい。
一番好きなのは 第十四条 心即太陽。(希望は心の太陽である)
心に太陽のような希望を、持ち続けていたい。   
★質問 <自衛隊の経験がどのようにその後の人生に役立っていますか?>
 ・コミュニケーションをどうっ取っていくかが大事。いじめも克服できる。
 ・厳しさ、礼儀を重んずること。どの会社でも役に立った。
 ・連帯責任:突然、深夜2時~朝5時まで走る(仲間が飲み屋で喧嘩した連帯責任)
       時間通り予定場所に全員そろわない。川を挟んで腕立て伏せ100
 
長谷感想:まず指示通りやる!行動が身に着く。仲間と一緒に考え行動する。
     倫理では明朗、愛和、喜働が大事と言うけれど、色々な事を克服しながら、人生を歩む基礎を訓練やコミュニケーションを通じて得られたのではと思いました。
白木副会長:日立人事担当役員の頃、途中入社の優秀な方を迎えるにあたって見極めている事がある。①キャリアを積む過程で我慢できずに転職する人なのか。
②キャリアを通じて、一つひとつのキャリアを生かしながら次の職を得る人なのか。遠藤会長はまさに②キャリアを次に生かしている人なのではないか。




(文責:長谷真子)